製品・半製品輸送

キャリアパレットによる製品・半製品輸送作業

製品(棒鋼、線材)の工場から倉庫への運搬および倉庫からの出荷、半製品(ブルーム、ビレット)の工場間運搬には大量積載が可能なキャリア・パレットを優先的に使って運搬効率を上げています。
キャリア・パレットによる運搬量は月間60万トンにも達します。
製鉄所物流管制部門から車内無線端末で指示を受け、起点で鋼材をセットしたパレットをキャリアカーが積載して終点まで運搬します。
キャリアカー(走行する特殊車両)は、現在10台(95トン積載8台、105トン積載2台)有り、パレット(キャリアが積載して運搬する架台)は400台も有ります。

キャリアパレット運搬の管理

キャリア・パレットによる運搬は、全て製鉄所管制センターの指示より実施されます。
キャリア運転席内には無線端末機が装備されており、誤配送防止のため、起点・終点等の指示情報が明確に表示されます。

トラックによるブルーム(鋳鋼片)運搬

連続鋳造設備で作られたブルームについて、大型トラックを使用して屋外ヤードへ運搬、また圧延工場のタイミングに合わせて、屋外ヤードでの積込み・工場への運搬を行っています。

トラックによるビレット(鋼片)運搬

鋳鋼片を圧延して作られるビレットは、棒鋼・線材工場の圧延素材になります。
室蘭製鐵所では1日に4,000~5,000トンが製造され、運搬については全て陣上工業が行っています。
運搬効率からキャリア・パレットを優先使用しますが、タイミングやロット(輸送量)の関係から、内1,000トン程度はトラックによる運搬となります。

ビレット管理・受入れ・払出し作業

ビレットは外見上全く見分けがつきませんが、お客様の求める製品(棒鋼、線材)の成分・性状により、様々な種類があります。必要なタイミングで必要なビレットを必要な量だけ棒鋼・線材工場に供給するためには、シビアな置き場管理(どのビレットがどの場所にあるか)が求められます。
製鉄所内には、屋内ヤード13万トン、屋外ヤード8万トンのビレットが保管されており、屋外ヤードでは1日約1,000トンの受払(積み・卸し)がトラッククレーン、トレーラーを使用して行われます。
陣上工業は日々の置き場管理によって迅速に、また決して異材混入(ビレットの取り違え)を発生させないため、細心の注意を払って作業をしています。

その他の運搬

その他、圧延ロール、製鉄所構内に加工工場を持つユーザー様への製品(棒鋼、線材)等について、トレーラーを使用して運搬しています。

キャリア等の特殊車両を含め、運搬機材は常に最適な状態で使用されるように、機材を知り尽くしている陣上工業グループの整備専門会社がメンテナンスを行っています。