製品・半製品輸送

キャリアパレットによる製品・半製品輸送作業

製鐵所内の製品・半製品の各工場、倉庫への輸送、製品の出荷に、最大95トンと105トン積載可能なキャリアパレットを使用して効率化を図っています。キャリアパレットによる運搬量は60万トン/月にも達します。

新日鐵住金(株)物流企画室管制センターの指示(無線端末機)により、指示起点・終点地への積み・空パレットの運搬作業を実施します。キャリアパレットは10台【95トンキャリア日本車両製(8台)、105トンキャリア日本除雪製(2台)】保有しており、その日のパレットの運搬量により稼働台数が物流企画室により決定されます。

キャリアパレット輸送の管理

キャリアパレットの輸送は、管制センターにより管理されており、全て管制センターの指示により運搬します。キャリアカーとパレットには、誤運搬防止対策がとられており、起点・終点が全てわかるようになっています。

キャリアカーには、無線端末機がついており、輸送指示は全てこの端末機に指示されます。

トラックによるブルーム運搬作業

連続鋳造で作られたブルームはトラックで屋外ヤードに運ばれ、屋外ヤードから圧延するために工場に運ばれます。

トラックによるビレット運搬作業

室蘭製鐵所では1日に4,000~5,000トンのビレットが作られますが、その運搬を陣上工業が実施しています。

その内、トラックでの運搬量は1日1,000トンで残りがキャリアパレットです。出来上がったビレットは屋内ヤード・屋外ヤードに運ばれます。また、工場から直接、あるいはヤードから工場に運ばれ線材や棒鋼の製品になります。

ビレット管理・受入れ・払い出し作業

1日に約4,000トンのビレットが、線材コイルや棒鋼に圧延され製品となったものは全てキャリアパレットにて運搬しています。

現在、ビレットの屋内ヤードが約13万トン、屋外ヤードが約8万トンあります。ビレットには全てラベルが張り付けられ、品質別に管理されています。

屋外ヤードでは1日約1,000トンのビレットを受払い(積み・卸し)して、管理しています。屋外ヤードにクレーン車を立て、玉掛けをしてトレーラーで受入れ、払い出しを行っています。

その他の運搬

トレーラーにおいても、線材・棒鋼の製品やロール等も運搬しています。
構内ユーザー殿への製品納入も行っています。