製鉄所内輸送

国際規格のマネジメント力と圧倒的な運搬機材でトータルサポート

陣上工業は長年に渡り室蘭製鐵所内の物流を担ってきました。 製鉄所内の動脈物流(原料搬送~製品・出荷)、静脈物流(発生品回収)の全てについて、充実した輸送機材のラインナップ、国際規格のメネジメント力、これまで培ってきた輸送技術により、安全・確実に対応します。

どのような運搬にも対応できる総合物流企業としての強みがあります

大型特殊車両から数十台のトレーラー、ダンプ・トラックを取り揃えているのは、製鉄所内では陣上工業だけです。安全、確実な運搬はもちろん、環境への配慮も怠らず、輸送効率化により製鉄所のコスト削減に貢献します。
現在は製鉄所内において、月間100万トンもの運搬を行っています。
(キャリア・パレット:60万トン、トレーラー:20~30万トン、トラック他:6万トン)
運搬機材一覧はこちら

製造工程

原料等輸送

製鉄に欠かせないコークス、副原料等を運搬しています。ダンプカー、平ボディを中心に特殊車両等も使用します。また付帯する作業についても担当しています。
対象物 :コークス、灰・ダスト、スケール、スクラップ等
付帯作業:浜出し作業、ガス排出点検、ガスドレン抜き等

製品・半製品輸送

製鉄所内各工場~ヤード~バース間の製品(棒鋼、線材)、半製品(ブルーム、ビレット)の運搬、および屋外ヤードでの半製品の積み卸し・管理を行っています。
運搬にはキャリアパレット、トレーラーといった大型車を使用し、またシステムによって運行管理することにより、ハンドリングタイムの削減と発着タイミングの精度確保、誤配送の防止を図っています。